検索
  • 鈴木建工

運動器具の修理


土曜日という日は駆け込みのお客様がよく来社されます。

今日も午前中に一本の電話が入りました。

隣り駅にあるスポーツクラブ様からのお電話で

なにやら運動器具の溶接部分が破損したので

急ぎ修理をしたいとのことでした。

幸い今日は現場に出る予定がなかったので

器具を持ち込んでいただいて、まずは診断する事になりました。

その運動器具というのがこれです。


おぉ!これは宇梶さんのCMでおなじみのワ〇ダーコアみたい!

お話を伺うと、それとはまったく別の用途の器具だそうです・・・

使った事はありませんが、なんともジム感満載な器具です。

自転車のサドルみたいな座る部分と背もたれの部分

そのジョイント(ヒンジ)部分がハードワークに耐えかねて

ねじ切れるように破断していました。

さっそく分解してみましょう!


気持ちがはやり、またしても施工前の写真を撮り忘れました・・・

写真はねじ曲がった部分を叩いて直し、

破断した部分を溶接した後のものです。


別アングルから。

なんでもこの器具、イタリア製の物でして

修理するにも、新品を購入するにしろ納期がだいぶかかるとのこと。

しかもこの器具はジムに1台しかなく

使えない期間が長引くと会員様にご迷惑がかかるということです。

会員様のことを想う熱い心意気を感じました。

当社の社長(私の父)も会員になっているスポーツクラブということもあり、

溶接をする私の手にも思わず力がこもります。


塗装をしてきれいに甦った器具。うまく直すもんですね(笑)

とにかくすぐにでも修理したかったようで、

インターネットで検索して当社を探し当ててそうです。

そうなんです!!

記念すべき初の『ホームページ見てご連絡しました』お客様だったのです!!

なんだかとっても嬉しい気分になりました。

仕上りにも大変ご満足いただけたようで更に嬉しさ倍増です。

さっそくのホームページ効果には驚きましたが、

それよりももっと驚いた事が!


なんとこの運搬方法で歩いて隣り町から来たのです!

つまり当然、この運搬方法で歩いて帰るのです!

さすがはスポーツクラブの支配人。

やることが熱い!

そりゃ11月でも上着脱ぐわけです・・・

#その他工事

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示